片鼻から出る鼻汁

9月になって気温の変動が激しくなったせいか、鼻汁が止まらない、と受診される患者さんが増えてきました。

鼻汁は一般に両鼻から出ることがほとんどで、透明な鼻汁の場合は鼻かぜや秋の花粉症(アレルギー性鼻炎)、鼻みずが黄色い膿のような場合には副鼻腔炎(ちくのう症)が代表的です。

 

普通は両鼻から出ることが多い鼻汁ですが、片鼻だけの場合には以下のような原因が疑われ、注意が必要です。

  1. 腫瘍(できもの)が原因⇒手術が必要になることがあります。
  2. 虫歯が原因(歯性上顎洞炎)⇒歯科治療や、手術が必要になることがあります。
  3. カビが原因(上顎洞真菌症)⇒手術が必要です。
  4. 異物が原因⇒小児に多く、異物を摘出しないと悪化する一方です。

 

鼻汁だからいつか止まるだろうと油断せず、特に片方だけから鼻汁が出るときは早めに耳鼻咽喉科を受診してください。

 

皆さまに愛される、親しみやすいクリニックを目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

診療案内

診察時間






 8:30~12:00




14:30~18:00






 ※土曜日午後 13:30~16:00

日曜・祝日・木曜は休診

〒700-0086

岡山県岡山市北区津島西坂2-1-7

駐車場16台分あり

当院の地図はこちら

キャッシュレス決済

診療費のお支払にクレジットカード、電子マネーが利用できます。

くわしくはこちら

アンケートのお願い

当院に対する率直なご意見をお聞かせください。

アンケートはこちら