リノライト治療の『印象』

当院ではアレルギー性鼻炎、花粉症に対し、最新の医療機器リノライトによる治療を行っています。

この装置を導入して1年弱が経過し、だいぶ症例数も増えてきました。

きちんとデータを集計しているわけではないのではっきりとしたことは言えませんが、現時点でのリノライト治療に対する『印象』をなんとなくまとめてみました。

 

  • 効果が出る場合は鼻炎所見がすっかりなくなることもあり、アレルギー性鼻炎、花粉症の治療として十分おすすめできる選択肢である。しかし、全員に効くわけではなく、効果があるのはやはり7~8割くらいだろう。
  • 鼻の中が広い人には良く効くことが多い。一方で、鼻中隔彎曲症(鼻の仕切りが曲がっている状態)などがあって狭い鼻だと、照射が奥に届きにくいのか効きにくい傾向があるようだ。
  • 通年性アレルギー性鼻炎に対する8回照射で効果が不十分な場合でも、あと2回くらい追加照射すれば効果が高まることがある。
  • 調子が悪いときにこそ照射すると効果が出やすい、というリノライトの特徴は大きな利点である。花粉症ピーク時にリノライトを施行することで、セレスタミンなどステロイド系薬剤の内服を回避できることがある。

リノライトだけですべてのアレルギー性鼻炎、花粉症に対応できるわけではありませんが、ほかの治療との組み合わせの中で、うまく利用すれば大きな効果が得られるとても良い治療法なのは間違いないようです。

あとは、1年程度といわれている効果の持続が、実際にどれくらいなのか、もう少し症例を重ね、時間が経過したらわかってくると思いますので、またご報告させていただきます。

皆さまに愛される、親しみやすいクリニックを目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

診療案内

診察時間






 8:30~12:00




14:30~18:00






 ※土曜日午後 13:30~16:00

日曜・祝日・木曜は休診

〒700-0086

岡山県岡山市北区津島西坂2-1-7

駐車場16台分あり

当院の地図はこちら

アンケートのお願い

当院に対する率直なご意見をお聞かせください。

アンケートはこちら