アンケートありがとうございました

Q1.性別を教えてください。:

女性

 

Q2.当院の良いところを教えてください。:

いつも子供とお世話になってます。とても清潔感のある医院で感謝してます。

ありがとうございます。これからも気持ちよく受診していただくため、院内の清掃、整理整頓に気をつけていきます。

 

Q3.当院の悪いところを教えてください:

 

Q4.その他、お気付きの点や当院へのご要望などございましたらご自由にご記入ください。:

私は風邪などひくと、昔から副鼻腔炎になりがちです。いつも子供と行くと子供は鼻の中まで毎回吸引をしてもらえるのですが、大人の私はいつもしてもらえず奥に膿が詰まった感じが残ります。他県に住んでた時は毎回吸引をすると治りが早かったので、ちょっと疑問に思ってしまいました。ひょっとすると私の症状だと必要ないのかもしれませんが、私と同じ様な事を思ってる知り合いが何人もいたので、医師でもない私がこんな事を聞くのは失礼かと思ったのですが、銅前さんの医院がみんなとても好きで信頼してるので思いきって質問してみました。

 

ご質問ありがとうございます。全然失礼でないですよ。これからも、気になることがあったらなんでもお尋ねください。また、当院のことをほめてくださり、嬉しいです!

 

ご質問の鼻の吸引についてですが、鼻を吸引をする目的には『診断』と『治療』があります。

 

鼻を吸引し、鼻汁の量や色調、粘性などを確認することで診断(アレルギー性鼻炎、急性鼻炎、慢性鼻炎、急性副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎、アデノイド肥大・・・など)の役にたてています。

大人は鼻が広いので鼻内を見るだけもかなり診断ができる一方、お子さんは鼻が狭くて奥まで観察するのが難しく、鼻を吸引して初めて診断できるケースが多く存在します。

 

また、鼻汁を吸い取って鼻づまりの苦痛を和らげたり、鼻内を清掃してからネブライザー治療を行うことでその治療効果を高めることができます。

お子さんの場合は自分で鼻をかむことができなかったり、薬をきちんと内服できなかったりしますし、集団保育などで鼻汁を反復してしまうときには特に抗生剤の投与を極力減らすため、鼻の吸引が治療において重要な位置づけを占めています。

大人の場合、必要に応じて鼻の吸引を行ってはおりますが、内服、点鼻などお薬をしっかりと使っていただければ鼻の吸引をしなくても治療できるケースが多いです。

 

以上の理由により、私の診察では、お子さんに対してはしっかりと鼻の吸引を行い、大人の方にはあまり吸引をしない傾向があります。

鼻の吸引は苦痛を伴うこともある処置ですので、必要最小限にすべきとも思っています。

ただ、大人でも鼻の吸引をすれば診断の助けになりますし、鼻づまりが解消したりネブライザー治療の効果がより上がるなど治療上のメリットもありますので、鼻の吸引をご希望の場合は診察時に遠慮なくお申し出ください。

できるだけ丁寧に麻酔し、極力苦痛が少なくなるように注意しながら処置させていただきます。

 

このたびはお忙しい中アンケートにお答えいただきありがとうございました。

少しでも皆様のお役に立てるクリニックを目指して引き続き頑張りますので、どうぞよろしくお願い申しげます。

 

皆さまに愛される、親しみやすいクリニックを目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

〒700-0086

岡山県岡山市北区津島西坂2-1-7

駐車場16台分あり

当院の地図はこちら

診察時間

 8:30~12:00
14:30~18:00

キャッシュレス決済

アンケートのお願い

当院に対する率直なご意見をお聞かせください。

アンケートはこちら