どうまえ耳鼻咽喉科院長のブログ 2020年

2020年

1月

03日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年は夏ごろから診療時間の変更を予定しており、その準備にも取り掛かろうと思っております。

詳細につきましては、後日ホームページなどで告知させていただきます。

年末は正直少しノドを痛めておりまして、診察時に声がかすれて聞き苦しかったかもしれませんが、お正月はゆっくり休むことができ、体調はバッチリです。

明日から通常通り診療いたしますので、よろしくお願いいたします。

 

2020年

1月

05日

ipadパスコード

待合室に置いてあるipadは誰でも自由に利用していただくため、パスコードを設定していません。

そのため、どなたかが間違って?いたずらで?パスコードを設定してしまい、以後利用できなくなってしまうイベントがときどき発生します。

今年もさっそく1台パスコードが設定されてしまい、一応000000とか、123456とか、ありきたりなものを試してみましたが、解除できるはずもありません。

 

こういうときはあきらめてipadを初期化します。

特に重要なデータが入っているわけではないので全然かまわないのですが、そうはいっても初期化し、初期設定をし、アプリを再インストールするのにはちょっと時間がかかります・・・。

ということで、待合室のipadはパスコードを設定しないようお願いいたします<(_ _)>

 

2020年

1月

10日

制服の視察

開業して今年で8年目を迎えますが、開院以来スタッフは同じデザインの制服(白衣、エプロン、予防衣)なので、そろそろ衣替えを検討しております。

いろいろ実物を見て検討したいと思っていたところ、代表的な看護師向け通販『アンファミエ』の直営店が大阪にあると知り、視察に行って来ました。

白衣、予防医は今のものより気に入ったものは正直ありませんでしたが、エプロンは少し気になるものが見つかり、とても参考になりました。

 

今年は暖冬なのでカゼの患者さんは少いですが、インフルエンザは流行っているようです。

鼻に綿棒を突っ込むインフルエンザ検査は、耳鼻科なら麻酔をして、極力痛みなく検査することができます。

インフルエンザ検査は早くて発症後6時間、できたら12時間経過していたら可能です。

インフルエンザが疑われたら別スペースをご案内しますので、受付に声をおかけください。

 

2020年

1月

22日

オリーブ吸引管

診察で鼻汁を吸引するのに使用するオリーブ吸引管を買い替えました。

まだまだ使用できたのですが、ガラス部分は傷がつき、チューブ部分が黄ばんできたので、患者さんが直接触れる器材ですから清潔な方がよいと考えすべて入れ替えました。

患者さんには気づいてもらえないかもしれませんが、毎日使用している私としては診察していて気持ち良いです。

 

今年は暖冬ですが、かなりインフルエンザが流行っています。

体温が38度以上の方や、インフルエンザが疑われる方は別スペースをご案内しますので、受診時に受付スタッフに声をかけてください。

 

2020年

1月

30日

記録的暖冬

今年は記録的な暖冬です。

岡山近辺のスキー場はほぼ積雪がほぼないので、今シーズンの滑走日数はいまだゼロです。

車もスタットレスタイヤに交換して準備は万端、今日こそはスキーに行こうと思っていましたが、断念しました・・・。

これからでも遅くないですから、ドカ雪が2回くらい降ってほしいですね!

 

新型肺炎がじわじわと広がりつつあります。

いろいろな情報が飛び交っていますが、今のところは手洗い、アルコール消毒をこころがけ、マスクを着用し、人混みを避け、しっかり休養をとって体力をつけておくなど、通常のカゼと同じ予防対策をとっておくしかないでしょう。

今後、状況が変わってくると必要な対応もそれに応じて変化するでしょうから、引き続き情報収集に努めてまいります。

 

2020年

2月

01日

土曜日の診察時間変更について

令和2年6月から、土曜日の午後を休診とさせていただきます。

 

これまで 土曜日 午前8:30~12:00 午後13:30~16:00

6月以降 土曜日 午前8:30~12:00 午後は休診

 

土曜日は平日に比べ患者さんが多い傾向があり、午前の診察が長くなってスタッフに十分な休憩時間を確保できないことが悩みの種でした。

また、午前の診察が午後に食い込んでしまい、午後一番で受診しようと来院してくださった患者さんを1時間近くお待たせしてしまうこともありました。

土曜日午前、平日の診察時間に変更はありません。

土曜日午後を休診にすることで皆さまに多大なご迷惑をおかけすることは重々承知しておりますが、ご理解・ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2020年

2月

01日

旅行キャンセル

実は2月22日(土)~24日(月)にディズニーランド旅行を予定していたのですが、泣く泣くキャンセルしました。

新型肺炎は今のところ収束の見込みが立っていませんし、移動やパーク内の人ごみなどを考えると、3週間後に安心して旅行できる気がしませんでした。

明日以降のキャンセルはキャンセル料が発生することもあり、決断しました。

半年前から楽しみにしていたのに・・・とても残念ですが、また落ち着いたらぜひ行きたいと思います。

 

今年は暖冬の影響か、少し花粉症の立ち上がりが早い印象です。

そうかと思えば来週半ばころから気温が下がるそうですから、カゼやインフルエンザも心配です。

手洗い、消毒、マスク、休養を心がけてください。

また、不調がありましたらお気軽にご相談ください。

 

2020年

2月

07日

初滑り

昨日は休診日だったので、だいせんホワイトリゾートで初滑りをしてきました。

今年一番の寒波が到来して雪が降り続いていましたが視界はまずまずで、フカフカの新雪を堪能してきました。

やっぱりスキーは楽しいですね。

 

帰りに蒜山サービスエリアに立ち寄り、大風呂敷ソフトクリームを食べました。

ソフトクリームの上に鳥取銘菓の大風呂敷が乗っているのですが、絶妙の組み合わせで美味しかったです。

そして、今日・・・全身筋肉痛ですが、がんばります!

 

新型肺炎の影響で、マスクと手指消毒アルコールの入手が難しくなっています。

まだ院内にストックはありますが、長引くと困ったことになるかもしれません。

なんとか収束してほしいものです。

 

2020年

2月

09日

受付番号札について

当院では受付約15分前から玄関前にて受付番号札を配布しております。

受付番号札についてはこちら

 

ただ、冬から春にかけての耳鼻科繁忙期(特に土曜日午前)には早くから多くの患者さんが玄関前で待たれていることがあり、その場合には混乱を防ぐために少し時間を前倒しして番号札の配布を開始することがございます。

 

『8時15分に来たのにすでに番号札の配布が始まっていて診察順が遅くなった』とのご意見を頂戴することもよくあるのですが、上記の事情を踏まえまして、ご理解ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

新型肺炎についての情報が巷にあふれていますが、よい記事を見つけたので紹介させていただきます。

新型コロナウイルス感染症 実際に診た医師の印象(yahoo!JAPANニュース)

この記事にも書かれていますが、過度に恐れず、まずは手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染予防をしっかりと行っていきましょう。

また、当院としましても、人が多く触れるアイパッドやおもちゃ類、ドアノブなどのアルコール拭きを、いつも以上にこまめに、丁寧に行うよう、心がけてまいります。

 

2020年

2月

16日

新入荷

待合室の『図鑑ネオパッド』のタッチパネルが反応不良になったので、『ディズニードリームトイパッド』に買いかえました。

 

キッズスペースには、プリキュア新シリーズ『ヒーリングっど♥プリキュア』の絵本を追加しました。

待ち時間にご利用ください。

 

新型肺炎がますます拡大し、インフルエンザもまだ続いています。

手洗い、マスク着用をして、人ごみを避け、しっかり休養をとるなど、標準的な感染予防策を徹底していきましょう。

また、今年は花粉症が早く始まるかもと言われていましたが、昨日は症状が出現した患者さんが多く来院されました。

土曜日午前は混む傾向がありますので、できましたら平日の受診をお勧めいたします。

 

2020年

2月

17日

新型肺炎の相談・受診目安

本日(2月17日)、厚生労働省は発熱などの症状が出た際に専用窓口へ相談する目安を以下の通り公表しました。

 

 

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

 

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

 

○ 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

○ 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安

 

○ 以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。 )

・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

○ なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・ 高齢者 ・ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受 けている方

・ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 

(妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

 

(お子様をお持ちの方へ) 小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウ イルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

 

○ なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

 

3.相談後、医療機関にかかるときのお願い

 

○ 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

○ 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット (咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、 口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

2020年

2月

24日

第二駐車場をご利用の方へ

2020年

3月

02日

当院の取り組み

新型コロナウイルス感染が拡大しています。

感染拡大を防ぐため、当院でもできるだけの取り組みをしています。

 

いつもは閉じている窓を常時開放し、院内をしっかり換気しています。

 

カゼの症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方、強いだるさや息苦しさのある方は院内に入らず、お知らせください。

まずは院外にて問診、簡単な診察をさせていただき、方針を決定させていただきます。

 

ご希望の患者さんにマスクを無料配布しています。

全国的なマスク不足で当院の在庫も減ってきていますが、できるだけ続けていこうと思います。

普段はマスクをしていない受付スタッフにも、マスクを着用を指示しております。

 

接触感染を防ぐため、接触部(ドアノブやアイパッド、おもちゃ、カウンター、イスの手すり、電子カルテのキーボードやマウスなど)のアルコール消毒をいつも以上に徹底しております。

私含めスタッフ全員、こまめに手洗いやアルコール手指消毒をを行い、直接患者さんと触れるときには必要に応じてプラスチック手袋を着用しています。

また、手で顔(目、鼻、口)を触らないように注意しています。

 

院内滞在時間ができるだけ少なくなるよう、アイチケットをご活用ください。

診察直前まで車で待っていただくことも可能です。

重症化リスクが高いといわれている高齢者の患者さんほどウェブ予約を取らずに受診され、院内滞在時間が長くなる傾向がありますので、状況をみて順番を前倒しして診察させていただくことがございます。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

現在のところ新型コロナウイルス感染症の検査は特別な場合を除いて難しい状況ですし、明らかに有効な治療薬もなく、全貌がはっきりしないので不安が高まっていますが、カゼの一種であることに違いはありません。

もしかかってしまった場合に備えて体力を蓄えておくことが重要ですので、規則正しい生活、十分な休養・睡眠をとることを心がけております。

 

新型コロナウイルス感染症は大問題ですが、花粉症だったり、耳が痛かったり、聞こえが悪かったり、声がかすれたり、耳鼻科の病気はいつもどおり発生しておりますので、通常どおり診療しております。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

2020年

3月

10日

超音波ネブライザー治療を休止します

当面の間、超音波ネブライザー治療を休止します。

 

一般社団法人日本環境感染学会の定める『医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド第2版改訂版(ver.2.1)』において、ネブライザー療法が大量のエアロゾルを生じる処置として例示され、中リスクに該当するとされました。

ネブライザー療法は耳鼻咽喉科にとって重要な治療法ですので、今後、日本環境感染学会、日本耳鼻咽喉科学会等で安全に施行するための条件などが改めて検討されることでしょう。

引き続き情報収集に努め、条件が整い次第再開する予定ですので、しばらくお待ちください。

 

(参考)「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第2版改訂版 ver.2.1)の公開について(一般社団法人日本環境感染学会)

 

2020年6月2日から超音波ネブライザー治療を再開しました。

 

2020年

3月

13日

インフルエンザ迅速検査を休止します

当面の間、インフルエンザ迅速検査を休止します。

 

3月11日、インフルエンザなどの検査のために検体を採取する際に新型コロナウイルスに感染する可能性があるため、検査をせずに臨床診断によって治療薬を処方するよう、日本医師会から通知がありました。

溶連菌、アデノウイルス、マイコプラズマ迅速検査につきましても検体採取による感染リスクが否定できませんので、可能な限り検査はせず、臨床診断にて対応させていただきます。

ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

2020年

3月

24日

魔進戦隊キラメイジャー

3月になり『騎士竜戦隊リューソージャー』に代わり、『魔進戦隊キラメイジャー』が始まり、院内のソフビ人形、絵本を入れ替えました。

接触感染を防ぐためできる限りこまめにアルコール消毒をしておりますので、よろしければご利用ください。

 

世界的なコロナウイルス感染症の拡大が止まりません。

この影響で超音波ネブライザーや、インフルエンザなどの迅速検査を休止することになり制約はありますが、当院としてできる限りの対策をして診療を継続しております。

当院の取り組みについて

 

2020年

3月

27日

嗅覚・味覚障害で受診を考えられている方へ

急性の嗅覚・味覚障害で受診を考えられている方は、以下をお読みくださいますようお願いいたします。

 

阪神タイガースの藤浪選手が嗅覚・味覚障害を発症し、新型コロナウイルス陽性と診断されました。

急性の嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染との関連は海外から多く報告されていますが、まだ不透明な部分も多いです。

日本ではどう対応するかはっきりと定まっていませんが、英国では「嗅覚・味覚の減退または喪失を認めた患者は原則1週間自宅隔離」との方針のようです。

現状では急性の嗅覚・味覚障害で当院を受診されましても検査(PCR検査、嗅覚・味覚検査)や治療はできませんので慌てて受診せず、2週間は不要不急の外出をひかえてください。

自宅待機中は、できるだけ同居のご家族との接触を避けてください。

また、自宅待機中に発熱やせき、体のだるさが出現してきた場合は、「帰国者・接触者相談センター」や、「岡山県新型コロナウイルス感染症電話相談窓口」にご相談ください。

大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染について―耳鼻咽喉科からのお知らせとお願い―(日本耳鼻咽喉科学会)

 

2020年

4月

01日

当院の取り組み②

受付時、すべての方に体温測定をお願いしておりますので、ご協力ください。(おでこで測定する非接触型の体温計です。)

 

また、発熱・咳がある方にはマスクをお渡ししますので、院内での着用をお願いいたします。(在庫不足につき成人用マスクは受付で管理しております。ご希望の方はスタッフまで声をかけてください。)

 

感染予防のため、キッズスペースのおもちゃ、待合の雑誌は撤去しました。
待合のパッド類は利用可能です。毎回アルコール消毒しますので、利用したらスタッフにお返しください。
また、診察室のおもちゃは2セット組んでおり、利用するごとに入れ替えてアルコール消毒しています。

 

診察する医師、看護師、看護助手は防護具(キャップ、防護メガネ、マスク、ガウン)を着用しています。

飛沫物などで汚れた可能性があるときには速やかに着替えることができますので、受診される患者さんの感染予防にも役立ちます。

 

診療ユニット排気孔からのウイルス拡散を防ぐため、フィルターを取り付けました。

 

これまで以上に院内感染を防ぐよう努めつつ、診療は通常どおり丁寧に行っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

2020年

4月

05日

鼻粘膜焼灼術の休止について

アレルギー性鼻炎に対する、炭酸ガスレーザーによる鼻粘膜焼灼術を当面のあいだ休止します。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、世界的に緊急以外の鼻手術は見送る傾向にあります。

岡山大学病院も、鼻手術を原則延期としました。

岡大鼻経由の手術を原則延期(NHK NEWS WEB)

 

なお、リノライト(光線治療)は今まで通り続けていきます。

 

2020年6月2日から鼻粘膜焼灼術は再開しました。

 

2020年

4月

07日

新型コロナウイルス感染症の影響で、いままで当たり前だったことが当たり前でなくなってしまいました。

本当に、本当に大変ですが、それでも春はやってきました。

クリニックの駐車場から見えるレンゲと桜がとてもきれいです。

 

 

2020年

4月

14日

アンケートありがとうございました

アンケートにご回答いただきましたので、紹介させていただきます。

 

Q1.性別を教えてください。

: 女性

 

Q2.当院の良いところを教えてください。

: いつも丁寧な診察と、診察の最後に患者の要望を聞いて下さる事がとてもありがたいです。院内がいつも清潔で、子ども連れての受診にも気遣ってくれて、小さい子どもがいても安心して受診できます。

お褒めの言葉をいただき、私を含めスタッフ一同、とてもうれしく、大いに励みになります。

今後も丁寧に対応し、院内を清潔に保つよう、努めてまいります。

 

Q3.当院の悪いところを教えてください

: ないです。

 

Q4.その他、お気付きの点や当院へのご要望などございましたらご自由にご記入ください。

待合でおこなっているマスクの配布について貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。(個人の特定につながる可能性があり、内容については掲載を見送らせていただきます。)

ご指摘を参考にして、さっそく運用の見直しを行います。

 

今後も安心して受診できるクリニックを目指して頑張っていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年

4月

16日

当院の取り組み③

新型コロナウイルスの院内感染を防ぐため、いくつか対策を追加しました。

 

ソーシャルディスタンスを考慮し、診察室の患者さんと私のイスの距離を2mまで広げました。

最初は違和感がありましたが、診察してみると特に問題はありませんでした。

 

受付に設置している手指消毒薬をノータッチディスペンサーに変えました。

手をかざすと、自動で薬液が噴霧されます。

ポンプを触る必要がないので、接触感染を回避することができて衛生的です。

 

受付・会計時の飛沫感染を防ぐため、カウンターにビニールシートでクリアーウォールを設置しました。

 

最近は待ち時間が短く、院内が空いていることが多いのですが、念のためアイチケットで混雑状況を確認してから予約・来院してください。

また、混雑時には車でお越しの方は診察まで車内でお待ちいただくようお願いすることがございますので、ご協力をお願いいたします。

 

今後も情報収集につとめ、可能な限りの対策を迅速に行ってまいります。

 

2020年

4月

23日

医療物資

コロナウイルス感染拡大に伴い、医療物資(マスク、消毒アルコール、キャップ、ガウン、手袋、ガーゼ類などなど)の調達が困難になっています。

マスクは国から200枚支給されてとても助かりましたが、全然手に入らないもの、お金を払えば手に入るもの、徐々に供給が改善しているもの、急に買えなくなるもの・・・とにかく不安定です。

そもそも注文が入りにくいのですが、注文できてもキャンセルされてしまうことが多いので、少しくらい値段が高くても買える時に買っておく必要もあります。

困った状況が続きますが、これからもできるだけの準備をして、患者さん、スタッフ、私自身を感染から守っていきたいと思います。

 

2020年

5月

11日

母の日

昨日は母の日でしたね。

買い物をしたあとに大好きな踏み切りを見に行くため息子(3歳)と二人でドライブしたのですが、消防署を通った時に消防車をみることができました。

この喜びをママに伝えるために息子が勝手に音声入力を操作して作成した!ラブレターをご覧ください。

・・・母への愛はとにかく伝わってきます。

ちなみにボイスメッセージの部分は、「ママ大好き!」の連呼です。

 

最近、新型コロナ感染が抑えられつつある雰囲気が出てきていますが、油断は禁物です。

当院も院内感染対策をしっかり継続しつつ、診療を続けてまいります。

 

2020年

5月

17日

ビニールシート張り替え

受付のビニールシートを張り替えしました。

今回は自動精算機の上にもシートを設置しました。

2回目なのでコツをつかんだのか、前回よりもきれいに張ることができました。

汚れ(ウイルス含む)が付着する可能性もありますから、ビニールシートもこまめにアルコールで拭くように心がけています。

 

岡山県の緊急事態宣言は解除されましたが、院内の感染対策には引き続き万全を期してまいります。

 

2020年

5月

22日

開院8周年

今日で当院は開院8周年を迎えました。

 

毎年この日は津高にある『桜楽』さんでスタッフ全員とランチに行くのを楽しみにしているのですが、今年は密を避けるためお弁当を注文しました。

お店で食べるのに負けないくらい、とてもおいしかったです。

 

また、この時期には待合に開院記念のバルーンを準備するのですが、接触をさけるため今回は見送りました。

2年後の開院10周年には是非、バルーンを準備したいです。

 

最近は新型コロナウイルスに振り回されていますが、それでも無事に開院8周年を迎えることができたのは、スタッフ、家族、そして来院してくださる患者さんのおかげです。

引き続き丁寧な診察を心掛け、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年

6月

02日

アマビエキャンディー

待合に置いているアメですが、『子供の日』の次はいつも『塩飴』を置くのですが、今回は疫病退散にご利益があるとされる妖怪『アマビエ』のアメにしてみました。

味はイチゴ味です。

ご自由におとりください。

 

まだまだ新型コロナ感染症は予断をゆるさない状況がつづきますが、緊急事態宣言の解除をうけて、超音波ネブライザー治療、炭酸ガスレーザーによる鼻粘膜焼灼術を徐々に再開してまいります。

 

2020年

6月

02日

超音波ネブライザー治療を再開します

新型コロナウイルスの影響で超音波ネブライザー治療を休止していましたが、緊急事態宣言の解除を受け、本日から再開させていただきます。

 

三密を避けるため、十分に換気し、パーテーションでしきって、しばらくは一台のみ稼働させますので、治療は希望者のみとさせていただきます。

超音波ネブライザー治療をご希望の方は、診察時にお申し出ください。

 

また、今後の医療情勢によっては再度休止の可能性もありますので、ご了承ください。

 

2020年

6月

09日

診察券プリンター

この6月から土曜日午後を休診とするので診察券の記載内容を変更する必要があり、ちょうどよい機会なので新しく診察券プリンターを導入しました。

 

プリンターは電子カルテと連動しており、クリックひとつで患者ID、名前、フリガナ、生年月日、性別が印字されます。

操作はとても簡単で、これまで手書きだった診察券作成の業務が大いに効率化できそうです。

ちなみに、デザインも少し変更しております。

今日から古い診察券と交換していきますので、よろしくお願いいたします。

 

2020年

6月

21日

父の日

今日は父の日ですね。

今朝、息子(と妻)がプレゼントをくれました。

私の大好きな一番搾りを美味しく飲むためのビールジョッキと、おつまみセットです。

今晩の晩酌が今から楽しみです!

 

今日は休日診療を行っております。

診療時間は9時から17時までです。

通常とは異なるので、ご注意ください。

 

2020年

6月

22日

エアリズムマスク

話題のエアリズムマスクを試してみました。

ネット上の評価が分かれているようですが、私の感想は以下のとおりでした。

・フィット感がはよい

・特に涼しくはないが、つけごごちはサラサラしていて気持ちいい

・耳がかゆくなりにくい

・眼鏡が少しくもる

 

あわよくば診察でも使えるかな、と期待していましたが、診察では眼鏡+フェイスシールドを使用しているので、くもりが強くて診察には難しそうでした。

ただ、普段使いにはいい感じだと思うので、しばらく使ってみます。

 

天候が不安定なので『めまい』、暑くなってきたので『外耳炎』、そして人の移動がおおくなって『カゼ』の患者さんが増えつつあります。

この時期は耳鼻科の閑散期であり、コロナによる受診抑制が加わって院内はだいたい空いていますが、念のためアイチケットで混雑状況を確認してから受診してください。

 

2020年

6月

29日

ノータッチ便座除菌クリーナー

トイレの便座除菌クリーナーですが、これまでの『まめピカ』に変えて、より衛生的なノータッチ式のディスペンサーを設置しました。

便座除菌クリーナーのディスペンサーはほとんどがプッシュ式で、ノータッチ式は意外と種類がありません。

まずはダスキンに問い合わせましたが在庫がなく、ネットで探してようやく見つけることができました。

 

緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルス感染者数がじわじわと増えていますが、引き続きできるだけの対策をとっていきたいと思います。

 

2020年

7月

07日

シャープマスク

少し前に届いていたシャープ製のマスクを開封してみました。

50枚入り、送料消費税込みで3,938円でした。

最近はマスクの値段が下がってきているので割高に感じますが、発売当時のことを考えると仕方がないのかもしれません。

 

装着感ですが、診察ではKN95マスク、外出時はエアリズムマスクを最近は主に使っているのですが、これらと比べると非常に軽いです。

これできちんとウイルスや微粒子などがブロックできているのなら、呼吸が楽なのでいいですね。

50枚しかないので、大事に使おうと思います。

 

2020年

7月

13日

使い捨て手袋

最近になってマスクは手に入るようになってきましたが、使い捨て手袋の入手が困難になっています。

 

使い捨て手袋は患者さんごとに交換するのでかなりの枚数が必要なのですが、注文しても納期が遅れたり、注文自体をキャンセルされてしまうこともでてきました。

 

また、値段も以前は1箱(100枚入り)が300~400円くらいで購入できていましたが、どんどん値上がりしてネットでは1000円を超えるのが当たり前になってきつつあります。

 

国内だけでなく海外でも使い捨て手袋の需要がますます高まっているそうですので、今後もこの傾向は続くのではないでしょうか。

 

受診抑制、感染対策費用の増大など、医院経営にとっては厳しい状況が続きますが、できるだけの感染対策を行い、診療の質を高めて、安心して受診していただける環境を整えるよう、今後も努めてまいります。

 

2020年

7月

16日

アクリルパーテーション

これまで受付の飛沫防止用クリアーウォールにはビニールシートを使っていましたが、ビニールシートはアルコール拭きがやりにくく、たるんで見た目もよくないので、アクリルパーテーションに交換しました。

 

カウンターに合わせてサイズや窓の位置など、オーダーメイドで作成しました。

 

写真では見にくいくらい透明なので、受付が明るくなったような気がします。

 

ビニールシートのときはカウンターをぐるっと覆っていましたが、アクリルに変えてカウンターのカーブ部分とレジ部分が空いています。

 

カウンター内が換気できて良いのですが、なんだか少し心もとないような気もします。

 

追加でパーテーションを設置するか、悩みますね・・・。

 

2020年

7月

30日

新型コロナ患者数が再び増加しており、感染拡大防止のためには外出の自粛が望ましい反面、人の動きが滞って経済的には苦しい状況になってきています。

しっかりと感染予防を行った上で活動できる人は活動したほうがよいのか、それとも感染対策を優先すべきなのか、本当に悩ましいところですね。

 

当院としましては、安心して受診していただける環境を作るべく、診療面、設備面の改善をこれからも繰り返してまいります。

ちなみに当面の目標は『安心してネブライザー治療が施行できる環境づくり』と、『インフルエンザなどの迅速検査の再開』です。

がんばります!

 

今日の午後は激しい雨が降りましたが、その直後きれいな虹がかかりました。

とてもきれいで、癒されました。

 

2020年

8月

05日

アクリル板クリーナー

カウンターに設置したアクリルパーテーションの拭き掃除をするために、アクリル板に使用できるクリーナー『ポリケアF70』を購入してみました。

 

この『ポリケアF70』の成分はカチオン系界面活性剤、イソプロピルアルコール、水、です。

界面活性剤の詳細が分かりませんし、イソプロピルアルコールの濃度も分かりませんのではっきりしたことは言えませんが、界面活性剤もイソプロピルアルコールも新型コロナウイルスに効く可能性がある成分ですので、水拭きするよりは消毒効果も期待できるのではないでしょうか。

 

実際に使ってみた感想ですが、拭きムラもなく汚れもきれいに落ちて、アクリルパーテーションがピカピカになりました。

いつも消毒に使っているアルコール(エタノール)でアクリル板を拭くと白く濁ったり割れたりする可能性があるので、どのように拭き掃除をすべきか困っていたのですが、いいクリーナーが見つかってよかったです。

 

2020年

8月

17日

ディスポ舌圧子

これまでも細心の注意を払い、使用する診療器具はしっかり洗浄してから高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌し、使用する直前までカバーをかけて清潔を保つよう心掛けてきました。

 

ただ、新型コロナが蔓延してこれまで以上の衛生管理が求められる状況を考慮し、直接口腔粘膜と触れる舌圧子(口の中を見る時に舌をおさえる器具)をディスポーザブル(使い捨て)に変えました。

 

これまでの金属製と違い、木製のディスポ舌圧子は『しなる』ので正直ちょっと使いにくく、コストもかかるのですが、これでより安心して診察を受けていただけるのではないかと思います。

 

また、鼻の粘膜と触れる、鼻の中を吸引するときに使う管(吸引嘴管・きゅういんしかん)も個別に包装して滅菌・保管することにしました。

手間はかかりますが、これからのウィズコロナ時代には必要な対応だと考えます。

 

地味ではありますが、できることに一つ一つ取り組んで、より衛生的な診察ができるように改善を積み重ねてまいります。

 

2020年

8月

18日

アンケートありがとうございました

ホームページからアンケートにご回答いただきましたので、紹介させていただきます。

 

Q1.性別を教えてください。: 女性

 

Q2.当院の良いところを教えてください。

: いつも丁寧に診察して下さることに加え、先生やスタッフの方の開院以来の変わらぬ姿勢をみて安心して受診ができています。コロナで大変な中、色々な対応をして下さり感謝しています。

 

ご評価いただき、とてもうれしいです

私をはじめスタッフ一同、大変励みになります。

 

Q4.その他、お気付きの点や当院へのご要望などございましたらご自由にご記入ください。

: 我が子は障害があり病院に対し抵抗がある子ですがどうまえ耳鼻科には安心して通うことが出来ています。このような場所があることは本当に救いでもあります。先生やスタッフの皆さんの対応が子どもの安心感につながっていること、感謝しております。コロナ禍で大変な中、変わらず丁寧な対応。感謝しております。ありがとうございます。先生方もお身体には気を付けられお過ごしくたさいませ。

 

これからも安心して受診していただけるよう、丁寧な対応をこころがけてまいります。

また、院内の感染予防対策をしっかりと行い、不安なく受診できる環境を整えてまいります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お忙しい中アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。

 

2020年

8月

19日

電子カルテ故障

昨日、診察していると診察室の電子カルテが突然止まり、左のような画面が表示されて全く動かなくなりました。

強制的に電源を落として再起動すると元に戻ったのでそのまま診療を継続し、メーカーに連絡をとって今日の夜に点検・修理に来てもらう予定にしていました。

 

今朝、電子カルテの電源を入れるたのですが・・・変なアラーム音が鳴るばかりで、まったく動きません!

いろいろと試してみましたが駄目で、自力での復旧をあきらめて至急メーカーの方に来ていただき、午後開始までには修理していただけました。

午前の診察ですが、受付のノートPCを診察室に何とかつなぎ直すことができたので、どうにか乗り切れました。

 

電子カルテの故障は本当に困るので、調子が悪いのなら多少無理をしてでも昨日の夜に見てもらっておくべきでした。反省です。

 

また、待ち時間が長くなり、お急ぎのところご迷惑をおかけしてしまいました。今日午前に受診していただいた皆様、本当に申し訳ありませんでした。

 

2020年

8月

30日

インフル予防接種

まだまだ猛暑が続きます。

あまりに暑いので全くピンと来ませんが、冬に向けてインフルエンザと新型コロナの同時流行が懸念されています。

 

特に高齢者や妊婦、医療従事者は早めのインフルエンザ予防接種が推奨されています。

インフル接種、高齢者ら優先 医療者や妊婦も順次拡大(日本経済新聞)

 

また、岡山県では小学校6年生までのお子さんは全額無料になるとのニュースがありました。

 

新型コロナ感染を防ぐためにマスク着用や手洗いなどの新しい生活様式が着実に広まっていますので、今年の夏カゼは激減しています。

去年もインフルエンザは少なかったですし、このままいくと今年も流行らない可能性が高く、予防接種をしてもしなくても大丈夫だろう、という意見もあります。

 

しかし、もし今年の冬、発熱したら・・・。

インフルエンザ迅速検査はこれまで通りに行えないかもしれません。

発熱が続いたら新型コロナ疑いとしてPCR検査をせざるをえなくなるかもしれません。

そう考えると、今年の冬に関しては、やはりできるだけの準備はしておいたほうがいいのではないのでしょうか。

 

この状況をうけ、希望者が殺到してワクチンが不足するのではないかといわれていますが、当院では昨年と同数のワクチンは確保できそうです。

また、今シーズンはワクチンの供給が例年より前倒しされる予定で、当院でも10月になったら接種を開始できる予定です。

今シーズンのインフルエンザ予防接種については、詳細がきまりましたら当ホームページで告知させていただきます。

 

2020年

9月

01日

アンケートありがとうございました

ホームページ右下のアンケートにご回答いただきましたので、紹介させていただきます。

 

Q1.性別を教えてください。: 男性

 

Q2.当院の良いところを教えてください。:

先生が丁寧で、お忙しい中ででも質問にもきちんと答えてくださるところがありがたいです。

先生のお人柄でしょう、とても親切な先生です。

忙しくされてる医院では、返答もあいまいというか適当にというか・・される先生をおられますので。仕方ないことだとも思いますが・・。

院内も清潔で感じがいいです。

丁寧な診察をこころがけることや院内を清潔に保つことは、いずれもこれまでずっと心がけてきたことですので、ご評価いただきとてもうれしいです。

 

Q3.当院の悪いところを教えてください: 特にありません。

 

Q4.その他、お気付きの点や当院へのご要望などございましたらご自由にご記入ください。:

私も含めて、どうまえ耳鼻咽喉科を頼りにされてる方はたくさんおられると思いますので、先生もこれからもお体に気を付けられて治療をお願いします。

健康に注意しつつ、引き続き頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このたびはお忙しいところアンケートにご協力いただありがとうございました。

 

2020年

9月

10日

クリーンパーテーション

ネブライザースペースにクリーンパーテーションを設置しました。

ネブライザー使用時に発生するエアロゾルを吸引し、HEPAフィルターで空気を清浄化しますので、院内感染対策として非常に有効です。

ネブライザー治療はいまのところ希望する方のみに行っていますが、今後徐々に治療適応を広げていく予定です。

 

今年度のインフルエンザ予防接種は10月から開始予定です。詳細が決まりましたらホームページでお知らせしますので、もう少しおまちください。

 

2020年

9月

17日

みんなで安心マーク

患者さんが安心して医療機関に来院できるよう、感染防止対策を徹底している医療機関に対して、日本医師会が『みんなで安心マーク』を発行しています。

 

日本医師会が作成した9つのチェックリストを実践しているか自分で確認し、自分でプリントアウトします。

 

チェックリストの内容はいずれも基本的なもので、職員の検温は朝だけだったのを朝夕にした以外、すでにすべて実践済みでした。

 

立ち入りチェックなどがあるわけではないのでどれほど意味があるのか分かりませんが、少しでも患者さんに安心していただけることを期待して、玄関前に掲示してみました。

 

【医療機関等における新型コロナウイルス感染症対策 チェックリスト】

1.職員に対して、サージカルマスクの着用、手指衛生が適切に実施されている。

2.職員に対して、毎日(朝、夕)の検温等の健康管理を適切に実施している。

3.職員が身体の不調を訴えた場合に適切な対応を講じている。

4.患者、取引業者等に対して、マスクの着用、手指衛生の適切な実施を指導している。

5.発熱患者への対応として、事前に電話での受診相談を⾏う、または対応できる医療

機関へ紹介する等の対策を講じている。また、発熱患者を診察する場合には、時間

的または空間的に動線を分けるなどの対策を講じている。

6.受付における感染予防策(遮蔽物の設置等)を講じている。

7.患者間が一定の距離が保てるよう必要な措置を講じている。

8.共用部分、共有物等の消毒、換気等を適時、適切に実施している。

9.マスク等を廃棄する際の適切な方法を講じている。

 

2020年

10月

06日

日耳鼻総会

今日と明日の2日間、第121回日本耳鼻咽喉科学会学術講演会が岡山コンベンションセンターなど岡山駅周辺施設で開催されています。

 

本来なら5月に開催される予定でしたが、新型コロナの影響で日程が変更されて火曜日・水曜日の開催となってしまい、せっかくの地元開催にもかかわらず本当に残念ですが会場には行けなくなりました。

 

その代わりというわけではありませんが、今回は実際の会場とWebの両方で開催される『ハイブリッド開催』なので、自分の都合の良い時間に気になる講演をすべてネットで聴講することができます。

10月26日までWeb聴講は可能なので、自宅でしっかりと勉強しようと思います。

 

2020年

10月

08日

仮面ライダーセイバー

キッズスペースの絵本・おもちゃは感染予防対策のため撤去していますが、診察室内にはお子さんの緊張を和らげるために少しですがおもちゃを準備しています。(使用ごとにアルコール消毒しています。)

 

9月からはじまっている仮面ライダーの新シリーズ『仮面ライダーセイバー』の人形を診察室に準備しました。

いつもはシリーズ開始直後に準備するのですがすっかり忘れており、おもちゃコーナーで発見して慌てて購入しました。

人形が持っている剣が少し尖っているので、気を付けて遊んでくださいね。

 

2020年

10月

20日

ワクチン接種間隔

『最近ほかのワクチンをうったのですが、インフルエンザ予防接種はいつから可能ですか?』

『インフルエンザ予防接種をして、どれくらいあければつぎの予防接種ができますか?』

といった、ワクチン接種間隔に関する質問を多くいただきます。

 

今年の10月1日からワクチン接種の投与間隔のルールが一部変更されました。

下記の3つのルールを守れば、前のワクチンの接種からの間隔にかかわらず、異なるワクチンの接種を受けることができます。

①注射生ワクチンから次の注射生ワクチンの接種を受けるまでは27日以上の間隔をおくこと。

②同じ種類のワクチンの接種を複数回受ける場合はワクチンごとに決められた間隔を守ること。

③発熱や接種部位の腫脹(はれ)がないこと、体調が良いことを確認し、かかりつけ医に相談の上、接種を受けること。

 

インフルエンザワクチンは不活化ワクチンなので、発熱や接種部位の腫脹がなく体調がよければ、

・インフルエンザ予防接種はいつでも可能です。

・インフルエンザ予防接種後、ほかのワクチンを接種するのに間隔をあける必要はありません。

 

2020年

10月

28日

モニター付き非接触型検知器

入室時の体温測定用に、モニター式非接触型検知器(サーモマネージャーEX)を設置しました。

 

近くに立つとモニターが表示されますので、画面の指示に従って顔を近づけると自動で体温が測定されます。

当院は大人から子供まで幅広く来院されますので、身長に合わせて2台設置してあります。

マスク着用でも体温測定可能とのことだったのですが、実際にはマスクを外さないとうまく測定できないことが多いようです。

37.5度以上の場合は警告表示されますので、その場合は入室せず、近くに設置したチャイムを鳴らしてください。

 

これまではスタッフが非接触型体温計で来院された方全員に検温していましたが、業務の効率化が期待できそうです。

 

2020年

11月

10日

N95マスク

いざという時のためにとっておいたN95マスクを診察で使ってみました。

使用した印象ですが・・・フィット感は素晴らしいけれど、この製品については鼻の部分の金属が当たって、とにかく痛い!

数日は我慢して使いましたが、このまま使い続けるのは難しいと判断し、これまで使っていたKN95マスクに戻しました。

 

ちなみに、いずれも医療用高性能マスクですが、N95マスクはアメリカの規格で作られたもの、KN95マスクは中国の規格でつくられたものになります。

優劣はないのかもしれませんが・・・半年前は全く入手できなかったN95マスクが最近は徐々に手に入るようになってきているので、別のN95マスク買ってみることにします。

 

2020年

11月

13日

雪だるまオブジェ

入口(風除室)に可愛い雪だるまオブジェを設置しました。

 

コロナ対策として体温計やら消毒液やらを置いたので、これまでの大きなクリスマスツリーを設置すると入口が狭くなりそうでした。

また、ツリーは電飾が発熱してちょっと不安もあったので、そろそろ買い替えを検討していたところでした。

さっそく購入して設置してみましたが、ツリーよりも小さく、準備も簡単、LEDなので発熱もなく、とても気に入っています。

少しでもみなさまの癒しになれば嬉しいです。

 

2020年

11月

23日

アンケートありがとうございました

アンケートにご回答いただきましたので、紹介させていただきます。

 

Q1.性別を教えてください。: 女性

 

Q2.当院の良いところを教えてください。

: 予約出来る。診察がスマート、的確、思っている薬を出してくれる。受付の方も丁寧。病院内綺麗。色々な対策をとっている。

お褒めいただき、とてもうれしいです。これからも患者さんに喜んでいただけるクリニックを目指して、努力を積み重ねていこうと思います。

 

Q3.当院の悪いところを教えてください

: 思い当たらない

今後、もし気になることがありましたら、どうぞ遠慮なさらずご指摘ください。

 

このたびはお忙しいところアンケートにご回答いただき、本当にありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2020年

11月

29日

N95マスク②

前回使用したN95マスクは鼻が痛くなって続けることができなかったので、別のN95マスクを購入して試してみました。

前回使用したものと違って鼻が全然痛くならないし、ゴムバンドの長さを変えることもできます。

さすが国産、いい感じですね。

今年の冬はこのN95マスクを使用して感染予防をしっかりとしつつ、積極的に診療に取り組んでいこうと思います。

 

皆さまに愛される、親しみやすいクリニックを目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

〒700-0086

岡山県岡山市北区津島西坂2-1-7

駐車場16台分あり

当院の地図はこちら

診察時間

 8:30~12:00
14:30~18:00

キャッシュレス決済

アンケートのお願い

当院に対する率直なご意見をお聞かせください。

アンケートはこちら